FC2ブログ

春爛漫の候、

明日はまた東京も「寒波再び」らしいが、今日は何と良い春の陽気だったことか。ポカポカと暖かく、そよぐ風もまた心地よい。

前に書いた突発性難聴が良化せず、相変わらず耳鳴りと難聴の日々である。電話だと利き耳の左ではもう会話は難しく、今は聞こえる右耳にイヤフォンを差しての通話。難聴の左は音程も狂ってしまっているので、音楽はモノラルに変換して右からしか出ないようにしてやはりイヤフォンで聴く。我が人生からステレオ音楽を奪われてしまった。さらに病気の愚痴を続けると、困るのが自宅で観る映画。黒澤や小津の古い邦画だと役者の喋り(セリフ)が聞き取れない。現代の作品でも聞きづらい。必然的に字幕の洋画がメインになってしまう。とグチグチ書いたが私は実のところまったくへこんでいないのだ。目まいの発作さえ起こさなければどうってことはない。晴れた日は仕事の合間に大きな公園に行き、そこでたくさんの木々や花に囲まれ、座ったベンチで風に吹かれていると何とも心地よく、まだまだ五感が生きていることがわかる。「生き死に」の病ではないのだ。ぜいたくを言ったら、難病・闘病中の人に申し訳が立たない。他にも年末に全治3か月の大きな怪我をしていまだ普通に歩けないとか、ストレスからまたもや10円ハゲが右耳上に出来たとか(笑)色々あるのだが、みなさんの人生にだって色々なことがあるだろうし、まあみんなも挫けず元気にがんばろうよ。

それにしても今年の桜もきれいであったなあ。何で年取ると桜がこんなに胸にしみるのかねー。

sakura 2019-2

ということで「無事に生きてるよ」の報告。店を訪れてくれる多くの人たちから「オーナーさんお元気ですか」のコメントをもらっていたようで、「ありがとう、ありがとう、元気です」。早くブログの再開を…の声もたくさん届いてはいたのだが、思うところもあり時計については店の仕事に制限させてもらっていた。今日は久々なので少しは時計のことにも触れておくと、私はずっと昔から商売とは別に自分なりの時計の「道」というものを考えていて、それは今も続いている。別に改めてここに書くまでもなくシンプルなことで、自分自身が本当に欲しい時計は何かということ。その道はまだ続くが、時計への虚飾からはもう脱しているので今は好きな時計を値段やブランドに関係なく付けている。そのことはいずれまた。今夜は旧知の仕事仲間と焼き鳥を食いに行くのだ。楽しみ。徒歩圏のところにしてもらったのでがんばって行ってくるよ!
スポンサーサイト
プロフィール

オイパペ

Author:オイパペ
ロレックスとともに

カウンター
最新記事
リンク
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR