114270ランダムシリアル

クォークという店は、購入したことはないのだが、割と好きである。HPの造りもしっかりしているし、これだけ玉があるというのは魅力的。何度か問い合わせたこともあるのだが、対応も丁寧で、いつかここで購入してみようという気になる。ただし販売価格は割高。店の信頼度の高さや玉数の豊富さ、アフターサービスの充実度の分だろう。とにかく安く!という人には向かないかもしれない。

一点だけ苦言を呈したいのが、ここの年数表記。例えばM番でも2010年製などと表記する。これはおそらくはギャランティーに記載された購入日のことなのだろうが、2010年ならこちらはG番だと考えてしまう。そのズレは修正して欲しいと常々感じている。まあ細かいことではあるのだが。

今日(正確には昨日か)、ここのウエブサイトに旧エクスプローラーⅠのランダムが掲載されている。あまり市場に出てこないシリアルだが、価格は何と778,000円。いくら何でも高いなあというのが実感。それでも最終品番好きの自分としては、こういう新着情報には敏感に反応してしまう。ちなみに我が114270Gシリアルの購入価格は確か50万円弱だったかと。

http://ginza888.909.co.jp/2013/03/313.html

何年も前に絶版となったモデルだから、ここ最近の円安とは本来は無縁だと思うのだが、やはり相場全体が上がっているのだろうし、当然買取価格も同様なのだろう。だが旧型エクスプローラーⅠに、さすがにそこまでの価値はないだろうというのが本音。

以下、別のこと。数日前から、あるテーマについて記事を書いていて、まだ下書き保存状態なのだが、何度も推敲しながら書いているうちに、今まで意識の奥のほうに仕舞われていた自分の心理を、少しだけだが初めて探ることができて、少し考え方が変わってきている。いくつかのモデルを売ろうかという気持ちが初めて湧いてきたのだった。もう少し文章を整理してから、次回にでもアップする予定。ちょっとまだ迷走気味なので、少し時間がかかるかもしれない。

スポンサーサイト
プロフィール

オイパペ

Author:オイパペ
ロレックスとともに

カウンター
最新記事
リンク
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR