夏季休暇

昨日の金曜日は久々の休み。平日に休んだのはいつ以来であろうか。仕事をしようと出社したのだが気が変わったのだ。この土日は休みと前から決めていたのでこれで3連休である。昨年私は永年勤めていた会社を辞めて独立し、ひとりで働いているので今は完璧に自由なのだ。やろうと思えば何でもやって良い立場になり、それならば念願だった時計ビジネスでも始めようかとも画策しているがそれはまた別途。会社を辞めるということは上司がいなくなるということを意味するが、もう少し突っ込んで書くと、あらゆる会社のルールというものは、基本的には怠惰な人間を縛るために権力者が自身の利益保護のために作ったものだということがよくわかる。要するに自己管理が出来るなら、本来人はもっと自由に働いて良い。

ということで昨日は完全オフ。ランチはビール付き。プハーーーー!っと葛城ミサト状態。ハハハ。昼間のビールは実に旨い。お代わりまでしてしまったではないか。暑い中ふらふらと散歩をし、ほろ酔いのまま事務所に戻って、今度は缶チューハイ。それで競馬でも観るかと思ってテレビを付けたらやっていない。そうだ、今日は平日だった!いやあ、贅沢だなあと、またうれしくなってしまい、昨日着用していた16710のM番を鼻歌を歌いながらゴシゴシと洗浄。何だかんだと複数本購入したM番の中で最初に手に入れた最も思い入れの強いブツ。このブログで以前裏蓋を空けた写真を公開した。更に置きっ放しにしている古いチューサブも。さすがにヴィンテージの本体は洗えないので、巻きブレスだけ外して、そのすき間を歯ブラシでゴシゴシと。時計を洗うというのは実に気持ちが良いもの。私も一時期はそうだったから偉そうには書けないが、時計など自分でブレス調整をし、自分で洗わないとダメだ。所詮はモノである。腕に付けるよりも、収納したそれを眺めている時よりも、私はブレスを外したり洗浄している時にこそ自己所有の実感を強く抱く。

そのあとは、夏だからとオーディオでビーチボーイズをかけソファーにごろんと。いやあ夏休みだよ、サマーヴァケーションだよ、楽しいなあと思って(ただの酔っ払い)「サーフィンUSA」などを聴いている内に、やがてグースカピーと昼寝(ぜいたくダナー)。

夜はテレビでオリンピックを観ながら今度はウオッカのコーラ割り。帰宅するタイミングを失ったのでそのまま夜中も観戦。柔道、アーチェリー、競歩。そして最後は錦織のテニス。観た人は分かると思うが大接戦。最後はテレビの前で立って応援。がんばれー!がんばれー!今年の日本人選手はがんばっているなあ。終わったら朝の6時過ぎ。倒れ伏した。昼に起床して寝惚けまなこでONOMAXさんの16520A番黒158万円を発見。これは買いだなと思い、トイレに行き、コーヒーを入れてデスクに戻ったらHOLD。は、はやい。恐るべし、ロレ好きたち!

高校野球もオリンピックも宴たけなわ。お盆が来て終わると、夏も終わる。花火も海水浴も、今年もまた夏らしいことは何もせぬまま終わるのかとしみじみする。子どもの頃は夏があんなに楽しかったのになあとも。盆休みの人はどうぞ良い休暇を。仕事の人は誠にお疲れ様である。それぞれの夏である。
スポンサーサイト
プロフィール

オイパペ

Author:オイパペ
ロレックスとともに

カウンター
最新記事
リンク
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR